【『Dialogue w/』Newsletter 一覧】
*5月4日 #2 僕が誕生日に「40歳で理想のFWを目指す」とTweetした理由
写真:Daisuke Akita

こんなサッカー人生「つまらないやろ」

 こんにちは、岡崎慎司です。

「Dialogue w/ ~世界への挑戦状」をご覧いただいてありがとうございます。高田さんや佐伯さん、そして前回live配信をさせてもらった中野吉之伴さんとの対談はいかがだったでしょうか。

 みなさんの意見もぜひ聞いてみたいです。「俺は実際にこんな活動をしている!」とか「わたしはこう考える」「岡崎、それ違うぞ!」などなど、どんどん送ってください。live配信のときのコメントでもいいですし、メールであれば以下から送れます。

 ぜひよろしくお願いします。

ご意見

 今回は編集部からのお題を受けて、4月16日、36歳の誕生日にTweetした内容について、お話ししたいと思います。

 この日、Tweetをしたら、想像以上の反響がありました。

36歳になりました。 あまり歳は気にしないけど、歳を取るにつれて目先の目標を追いかけるようになって、そうすると楽しみがどんどん減ってくような気がします。 だから僕は40歳の時に自分の理想のサッカー選手を目指します。 まだ学べるし、動けるし、上手くなれる。

岡崎慎司公式Twitter
2022年4月16日午後5:46

 このツイートをするとき漠然と考えていたのは、自分もベテランと言われる歳になって感じる「歳をとることによるデメリット」。

 例えばフィジカルにおいては若い選手のほうが優れていて、歳を重ねることはデメリットだと思います。でも、僕が感じたデメリットは「考え方」のほうでした。...