小佐野景浩プロレスライター・評論家
twitter

1961年9月5日、神奈川県横浜市鶴見区生まれ。幼少期からプロレスに興味を持ち、高校1年生の時に新日本プロレス・ファンクラブ『炎のファイター』を結成。『全国ファンクラブ連盟』の初代会長も務めた。80年4月、中央大学法学部法律学科入学と同時に㈱日本スポーツの『月刊ゴング』『別冊ゴング』の編集取材スタッフとなる。83年3月に大学を中退して同社に正式入社。84年5月の『週刊ゴング』創刊からは全日本プロレス、ジャパン・プロレス、FMW、SWS、WARの担当記者を歴任し、94年8月に編集長に就任。04年9月に退社して個人事務所『Office Maikai』を設立。フリーランスの立場で雑誌、新聞、携帯サイトで執筆。解説・コメンテーターとしてテレビでも活動している。06年からはプロレス大賞選考委員も務めている。主な著書に『プロレス秘史』(徳間書店)、『昭和プロレスを語ろう』(二宮清純との共著/廣済堂出版、)『独学のプロレス』(ウルティモ・ドラゴンとの共著/徳間書店)、『永遠の最強王者 ジャンボ鶴田』 『至高の三冠王者 三沢光晴』 『アントニオ猪木写真集*監修』(小社刊)などがある。

「永遠の最強王者 ジャンボ鶴田」完全版

月額:550円(税込)
詳細をみる
無料トライアル実施中!
購入から1週間は無料でコンテンツをご覧になれます。その期間に継続停止をしなければ、翌日に初回の課金が行われます。ぜひお試しください!(※初回購入のみ適用)

ジャンボ鶴田を描いた傑作ベストセラーを大幅加筆

過去のコンテンツも全て閲覧可能な月額サブスクリプションサービスです。
🔰シンクロナスの楽しみ方

 
元『週刊ゴング編集長』小佐野景浩によるベストセラー『永遠の最強王者 ジャンボ鶴田』(ワニブックス)を大幅に加筆し、ジャンボ鶴田の実像を描くシリーズ。小佐野氏が記事、動画、Live配信を毎月配信していく。

無料の記事を読む
・ライバル藤波辰爾が共闘して感じた「余裕」
・大学時代、レスリング部に拒絶されていた。その理由は?
このパッケージに含まれる商品
  • イベント
  • 動画
  • 記事
  • サブスク

コンテンツ一覧