『ウチダメンタル』 内田篤人

 

『ウチダメンタル ~心の幹を太くする術~』

生きづらい現代社会だからこそ、心のメーターを常時一定に。重圧や怪我と長年向き合ってきた内田篤人が実践し続けるメンタルメソッドを公開した本書のスペシャルコンテンツ。

記事コンテンツ

本の紹介

ウチダメンタル
ウチダメンタル心の幹を太くする術
出版社:幻冬舎

生きづらい現代社会だからこそ、心のメーターを常時一定に。
重圧や怪我と長年向き合ってきた内田篤人が実践し続けるメンタルメソッドを初公開。

この本を購入する ※書店によって在庫のない場合、お取り扱いのない場合があります。あらかじめご了承ください。

プロフィール

内田篤人
内田篤人元サッカー日本代表

元プロサッカー選手。1988年生まれ。静岡県函南町出身。清水東高校から鹿島アントラーズに加入。1年目開幕戦から右サイドバックのレギュラーに定着し、Jリーグ3連覇を達成した。10代からサッカー日本代表にも選出される。2010年にドイツ・ブンデスリーガのシャルケ04へ移籍し、チャンピオンズリーグベスト4、ドイツカップ優勝など、数々の実績を残す。著書に『僕は自分が見たことしか信じない』『淡々黙々。』『2 ATSUTO UCHIDA FROM 29.06.2010 Photographs selected by 内田篤人』などがある。引退後は、U-19サッカー日本代表のコーチを務める。一方で「報道ステーション」の水曜日のレギュラーキャスターや、SAPPOROやユニクロ、LIXILなどとCM契約を結ぶなど、多方面でフレキシブルに活躍中。