上原浩治 上原浩治

『OVER』 上原浩治

写真を拡大

OVER~結果と向き合う勇気~

重版出来! 上原浩治が綴った「引退の真相」と、雑草魂を持ちながら学んだ野球、一流の頭の中。「結果がすべて」と言われる世界で、力を発揮するために必要な思考法、ものの見方、実践法。その一部を記事にて配信。

記事コンテンツ

本の紹介

OVER
OVER結果と向き合う勇気
出版社:JBpressBOOKS
本の詳細はこちら
この本を購入する ※書店によって在庫のない場合、お取り扱いのない場合があります。あらかじめご了承ください。

プロフィール

上原浩治
上原浩治元メジャーリーガー/野球解説者
Youtube
Instagram
twitter

(うえはら・こうじ)1975年4月3日生まれ。大阪府出身。98年、ドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。1年目に20勝4敗で最多勝、最優秀防御率、最多奪三振、最高勝率の投手4冠を達成。新人王と沢村賞も受賞する。06年にはWBC日本代表に選ばれ初代王者に貢献。07年にはジャイアンツの球団新記録となる32セーブをあげた。08年にFA宣言でメジャー挑戦を表明し、1月14日ボルチモア・オリオールズと契約。11年シーズン中にテキサス・レンジャーズへ移籍し、アメリカン・リーグ優勝に貢献。FAとなった2012年オフに、ボストン・レッドソックスと契約し、13年にはクローザーとしてワールドシリーズ制覇に貢献。リーグチャンピオンシップMVPに輝く。16年12月14日、シカゴ・カブスに入団。18年3月9日、10年ぶりに日本球界に復帰。読売ジャイアンツでプレーするも翌19年5月20日、現役引退。